-IMAGA-《いまんが〜これだけは知っていけ〜》

★東方神起の活動に関する情報や記事、及び、関連すると考えられる訴訟問題、
所属社などについての情報や記事

★コメント書き込みはできません

-IMAGA-《いまんが》



【お願い】面倒でもニュース記事のアドレスをクリックして元記事に飛んでください
閲覧数をUPすることが応援に繋がります(日本ファンができる応援の一つです)

★当サイトはリンクフリーです、記事・コメント等を持ち出す時は出処を記載してください★





[8485] [韓国記事] “SM、東方神起の日本活動検証済み利益…実績改善期待” Name:運営者 Date:2017/04/18(火) 09:38 [ RES ]
★ビギでも可能な韓国記事応援★

@ 元記事に飛んで閲覧数UP
A Twitter・Facebook等でシェアしてSNSポイントUP
B 「いいね」(親指上)で記事推奨
C 残せる時はコメント
D 良いコメントに「いいね」
(※記事により出来ることは違います)

---------------------

“SM、東方神起の日本活動検証済み利益…実績改善期待”

http://news.mtn.co.kr/newscenter/news_viewer.mtn?gidx=2017041808222528394

2017/04/18 08:25 マネートゥディ放送 [ホ・ユニョン記者]

ハナ金融投資は18日SMについて、サードの影響で中国活動再開時点が不透明だが、東方神起の日本活動とNCTを含めた5つの男性グループのツアー活動で利益改善が始まるものと見込んだ。 これにエンターテイメント業種“Top Pick”として提示した。

イ・キフン、ハナ金融投資研究員は、“サードの影響と新事業及び関連投資ファンドの赤字が続いており、ここに配当よりはアーティウムとレストランなどの資産価値の拡大を検討する動きも残念だ”、“SMに対する投資をためらうようになる理由”と指摘した。

このような動きにも関わらず、来年からは中国なくしても検証さる利益改善が始まるものと期待した。 東方神起の日本活動と下半期のEXOカムバックなどが利益を引き上げるだろうと見込んだ。

イ研究員は、“東方神起の日本活動は、今後数年間、cash cow(稼ぎ頭)の役割ができる検証済み利益”とし、“来年からは5つの男性グループのツアー活動が可能になり、大幅な利益改善は当然だ”と分析した。

イ研究員は、“また、第一四半期の売上高は低迷するものの、6〜7月にEXOがカムバックし、その後SHINeeのカムバックや日本活動が予想される”、“SMの実績は明確な「上低下高」を示すだろう”と展望した。

イ研究員は引き続き、“サードの影響から自由になると一株当り当期利益(EPS)とバリュエーションの上昇も可能だ”と付け加えた。