《いまんが》   これだけは知っていけ

★東方神起の活動に関する情報や記事、及び、関連すると考えられる訴訟問題、
所属社などについての情報や記事を運営者が掲載いたします

★コメント書き込みはできません

―IMAGA―いまんが/이만가



【お願い】面倒でもニュース記事のアドレスをクリックして元記事に飛んでください
閲覧数をUPすることが応援に繋がります(日本ファンができる応援の一つです)

★当サイトはリンクフリーです、記事・コメント等を持ち出す時は出処を記載してください★




[8497] [韓国記事] “転役D-1”ユノ・ユノ、ソロか演技か…幸せな悩み Name:運営者 Date:2017/04/19(水) 23:58 [ RES ]


★ビギでも可能な韓国記事応援★

@ 元記事に飛んで閲覧数UP
A Twitter・Facebook等でシェアしてSNSポイントUP
B 「いいね」(親指上)で記事推奨
C 残せる時はコメント
D 良いコメントに「いいね」
(※記事により出来ることは違います)

---------------------

“転役D-1”ユノ・ユノ、ソロか演技か…幸せな悩み


http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=EA21&newsid=01554726615897760&DCD=A10202

2017.04.19 16:28 / edaily


[イーデイリースターinイ・ジョンヒョン記者]

グループ東方神起のメンバー ユノ・ユノが幸せな苦悶に陥った。 20日転役をするだけに今後の活動に対するロードマップを組むべきなのに選択肢が多い。 何を選ぼうが肯定的な結果が予想される。

ユノ・ユノが除隊後くり広げる活動は大きく二種類だ。 ソロ歌手でデビューしたり演技者として活動することだ。 前者は新しい挑戦であるわけであり後者やはり俳優としてスペクトルを広げるという長所がある。 所属会社SMエンターテインメントは19日イーデイリーに“現在としては決定されたのがないが多様な可能性を置いて議論中にある”と明らかにした。

ユノ・ユノは入隊前である2015年日本でソロ ミニアルバムを発売したことがある。 だが、これはファンサービスの性格が強く国内には紹介されなかった。 歌手として自身の真価を確認する機会だ。 8月に予定されたチェガン・チャンミンが帰ってくる前ソロ活動をくり広げることによって東方神起の健在さをあらかじめ知らせるという効果もある。

ユノ・ユノは服務当時単独でステージを整えてソロ活動の可能性を披露したことがある。 去る1日京畿道(キョンギド)楊州市(ヤンジュシ)で開かれた公演が代表的だ。 当時彼は節度あるダンスとステージマナーを披露した。 当時現場を入れた映像が話題になることもした。

俳優活動も考慮対象だ。 ユノ・ユノは2009年放送したMBC 「地面にヘディング」を始めSBS 「野王」等に出演した。 序盤には期待に達することができないという評価が多かったが最後の作品であるMBC 「夜警日誌」では好反応が出てきた。 映画「国際市場」にサプライズ登場することもした。

バラエティ番組出演も続くものと見られる。 軍服務を通じて(※)“カバングォン”を得たうえに特級戦士に選抜されるなど過程も模範的だという事実が伝えられて予備視聴者の好感をかった。 すでに主なバラエティ番組の交渉リストに上がったと分かった。

ユノ・ユノは20日午前9時30分京畿道(キョンギド)楊州(ヤンジュ)市にある第26機械化師団正門の前で転役式を行ってファンの前で“カムバック”を申告する。 場所が狭くて短いあいさつだけする予定だ。




(※)“カバングォン”:【俗語】「까방권」とは「까임방지권(ディス免除権)」を意味するネット用語です。称賛に値する発言や行動をした者や功績のある者に対する褒め言葉として使われます。