-IMAGA-《いまんが〜これだけは知っていけ〜》

★東方神起の活動に関する情報や記事、及び、関連すると考えられる訴訟問題、
所属社などについての情報や記事

★コメント書き込みはできません

-IMAGA-《いまんが》



【お願い】面倒でもニュース記事のアドレスをクリックして元記事に飛んでください
閲覧数をUPすることが応援に繋がります(日本ファンができる応援の一つです)

★当サイトはリンクフリーです、記事・コメント等を持ち出す時は出処を記載してください★





[8513] 【祝・日本記事】東方神起ユンホ除隊 日本でもトレンド入り…「おかえりなさい」 Name:運営者 Date:2017/04/20(木) 10:48 [ RES ]


東方神起ユンホ除隊 日本でもトレンド入り…「おかえりなさい」

2017.04.20 10:29/モデルプレス

【東方神起・ユンホ/モデルプレス=4月20日】東方神起のユンホが20日、21ヶ月間にわたる服務を終え、除隊した。複数の韓国メディアが伝えた。

除隊式に出席したユンホは、国内はもとより日本などアジア全域から多く集まったファンや報道陣に向けて笑顔で挨拶したという。

ユンホは2015年7月21日に入隊。Twitter上では「おかえりユノ」「お疲れ様でした」「早く会いたいな」と日本ファンからもねぎらいの声が多く上がり、ハッシュタグ「#WelcomeBackYunho」がトレンド入りするなど、話題を集めている。

つづき⇒https://mdpr.jp/news/detail/1680211

[8524] 【祝・日本記事】東方神起ユンホお帰り!除隊激白「もうすぐ完全体」 Name:運営者 Date:2017/04/20(木) 18:18
東方神起ユンホお帰り!除隊激白「もうすぐ完全体」

[2017年4月20日17時37分]日刊スポーツ

 東方神起ファンが待ちわびた日がやってきた。ユンホ(31)が20日、韓国軍から除隊した。15年7月21日に入隊してから21カ月。軍楽隊の任務を終えたユンホはすがすがしい表情でファンの前に姿を見せた。

 出迎えに駆けつけたファンは約1000人。ユンホは「止まっていた時間が再び動き始めるようで、少し複雑な気分です」と話した。軍の生活を振り返り「本当に楽しく過ごしました。人間ユンホとして成長するきっかけになったと思います。軍楽隊に勤務しましたが、幹部の方、ともにした友人たちも人間ユンホとして接してくださいました。小さなことに感謝し、もっと周りを見るようになりました」と続けた。

 今後の活動についても言及した。「具体的なことは話せないが、ファンのみなさんのためによりアップグレードした姿を見せたい。待っていてくださった時間以上のものをお返ししたいと思います。たくさんのことを準備しています」と力強く語った。

つづき⇒http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1810711.html

[8525] 【祝・日本記事】東方神起ユンホが除隊 集結ファンはハンバーガーでお祝い Name:運営者 Date:2017/04/20(木) 18:21
東方神起ユンホが除隊 集結ファンはハンバーガーでお祝い

2017年04月20日 16時52分
東スポweb

 人気韓流アイドルデュオ「東方神起」のユンホ(31)が20日、21か月間の兵役を終えて除隊した。

 ユンホの所属は、韓国ソウルから車で約1時間の京畿道楊州市(キョンギド・ヤンジュシ)にある第26機械化歩兵師団。「朝9時半に出てくる」と所属事務所のSMエンターテインメントが事前アナウンスしていたため、現場には早朝から多くのファンや報道陣が詰め掛けた。

 ソウル在住ファン(41)が、その熱狂ぶりを明かす。

「私は朝8時半に着きました。少し雨が降っていてファンも500人くらいだったんだけど、最終的には700人くらいいましたね。韓国人だけじゃなく、中国や日本の子たちもたくさんいたし、インドネシアやタイ、マレーシアからも来てました。待ち時間には、お金持ちの中国人グループか誰か分かんないけど、来た子たちにビッグマックセットを大量に差し入れして、ユンホの帰りを祝ってましたよ」

 軍服姿で除隊式に臨んだユンホは「ずっと待っててくれて、こんなとこまで来てくれてありがとう。これからちょっと休んで、芸能活動を頑張ります」などとファンにあいさつした。

つづき⇒http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/676986/

[8526] 【祝・日本記事】速報!東方神起ユンホの「堂々たる除隊」 Name:運営者 Date:2017/04/20(木) 18:46


速報!東方神起ユンホの「堂々たる除隊」

2017/4/20 ロコレ
文=M.Takahata
写真=K.Nishigaki

4月20日の午前、東方神起のユンホは第26師団から除隊した。楊州(ヤンジュ)には多くのファンが集まってユンホを出迎えた。その感動の瞬間をリポートしよう。

各国から集まった大勢のファン

東方神起のユンホが21カ月ぶりに帰ってきた。
2017年4月20日の午前7時前、吐く息が白い。
第26師団の正門向かい側に設けられた「ユンホの挨拶」のための一角。そこに、続々とファンが集まり、その数がどんどん増えていく。
ファンの有志が的確に指示を出して、みんなが整然と並んでいるその間にも、次々とファンが到着していた。

あまりのファンの多さに横断幕が見えにくくなり、「地面に並べても良い」ということになった。
それでも並べきれない横断幕があちこちに取り付けられていた。
その頃には、各国から集まったファンは1000人を越えたようだった。
ファンには、用意されたバナーや「東方神起」とプリントされた赤い風船が配られ、今日の主人公ユンホを待つだけになった。

続きはコチラ!!

[8527] 【祝・日本記事】東方神起ユンホが除隊!「ジャージャー麺が食べたい」 Name:運営者 Date:2017/04/20(木) 19:21


(撮影:イ・セロム/写真提供:THE FACT JAPAN)



東方神起ユンホが除隊!「ジャージャー麺が食べたい」

2017年04月20日 16:00 JST(女性自身)

韓国の人気男性グループ・東方神起のユンホ(31)が20日、21カ月の兵役を終え、除隊した。現場には約1,000人のファンが駆け付け、ユンホを歓迎した。
 
ユンホは'15年7月21日に入隊し、軍楽隊に所属していた。服務中には陸軍将兵の上位1%しかなれないという“特級戦士”に選出され、大きな話題を集めた。
 
この日、ユンホは京畿道(キョンギド)の楊州(ヤンジュ)市にある第26機械化歩兵師団から除隊。駆け付けた報道陣とファンに「とても久しぶりに言ってみます。“東方神起のユノ・ユンホ”です」と笑顔で挨拶をした。
 
報道陣から、入隊中にパワーをもらったガールズグループは?と聞かれると「この質問は必ずくるなと思っていたので、たくさん悩みましたが、やはりRed Velvetです」と事務所の後輩の名前をあげ、思いやりのあるユンホらしい姿を見せた。
 
つづけて、今一番食べたいものは?と聞かれると「ジャージャー麺が食べたいです。あとコーラも飲みたいです」と笑顔いっぱいに答えた。

つづきはコチラ!

[8528] 【祝・日本記事】除隊した東方神起ユンホ!素敵な怪物は何を語ったか Name:運営者 Date:2017/04/21(金) 00:44


除隊した東方神起ユンホ!素敵な怪物は何を語ったか

2017/4/20 ロコレ
文=康 熙奉(カン ヒボン)
写真=K.Nishigaki

2017年4月20日の午前に、ユンホは所属していた楊州(ヤンジュ)市の第26師団を除隊した。彼は報道陣やファンの前で多くを語ったが、とりわけ軍隊生活に言及した部分が力強かった。

21カ月前のあの日

情緒的な映画であれば、2015年7月21日と2017年4月20日の違いをどのように対照的に描くのだろうか。
2015年7月21日は、言うまでもなく、ユンホの入隊日だった。
小雨が降ったこの日、楊州(ヤンジュ)には多くのファンが集まったが、ユンホは非公開で入隊していった。

午後1時45分ごろ、ユンホを乗せた車がファンの前を横切った。しかし、彼は姿を見せることなく、軍の施設の中に入っていった。
とはいえ、入隊と同時に所属事務所のホームページ上に、ファンに向けた直筆の手紙を公開していた。
その中で、「除隊するときは、より強くて、いっそう素敵な怪物になって帰ってきます!」と宣言した。

つづきはコチラ!

[8534] 祝・日本記事】東方神起 ユンホが本日(20日)、21カ月にわたる軍隊での服務を終え除隊。 Name:運営者 Date:2017/04/21(金) 22:13


(写真 : SMTOWNより)


東方神起 ユンホが本日(20日)、21カ月にわたる軍隊での服務を終え除隊。

2017年04月20日 16:11/KpopStarz

東方方神起ユンホが本日(20日)午前、21カ月にわたる軍隊での服務を終え除隊した。

ユンホは20日午前、京畿道(キョンギド) 楊州(ヤンジュ)市にある第26機械化歩兵師団で除隊した。同日、第26機械化歩兵師団の正門前に登場したユンホは取材陣に「本当に軍生活は面白かった。すべてを下ろして人間チョン・ユンホとしてここで生活していたと思う」と軍生活を終えた所感を伝えた。

さらにユンホは「26師団のすべての方々に感謝しているという言葉を伝えたい」と感謝の気持ちを述べると共に「僕を待っていてくれたファンの皆さんのためにいつもお応えしたい。待っていてくれた時間以上にお応えするつもりだ」とファンへの感謝の気持ちと除隊後の意気込みを伝え、視線を引き付けた。

つづき⇒http://japanese.kpopstarz.com/articles/55609/20170420/yunho-tvxq.htm